ひ と り ご と                                                                 

     
http://yoo-chan.jugem.jp/
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Info&Diary

 ◇◆ごあいさつ◆◇  
ご訪問ありがとうございます♪
ドラマや映画の感想を書いてます。
コメント・TB大歓迎!
楽しんでいただけたら嬉しいです♪
  yoo-chan@管理人   
 ●のだめ&千秋先輩♪●  
来春帰ってきてくれますっ!!
SPでパリ留学編を描くそうです♪
関連記事 → サンスポ
2007年7月11日 @管理人 
 ●夏ドラマ●  
今日から夏ドラマが始まります。
今回は「ホタルノヒカリ」(水曜10時)のみのレビューでいかせていただきます♪
どうか面白い作品でありますように、、、笑
2007年6月30日 @管理人 
 ●反省、、、●  
6月になりました♪
これから夏まで少し忙しくなります。
既に記事書きも手抜きに、、、汗。
2007年6月3日 @管理人 
 ●プロポーズ大作戦●  
プロ野球中継がフジテレビだったなんて、、、泣
見事に多分これからいい所が録れてませんでした(涙)
2007年5月1日 @管理人 
 ●ゴールデンウィーク♪●  
世間では大型連休なんですね〜
そんな中、私はせっせとブログ更新中、、、(さみすぃーー)
でもいいもん!明日はちょっとお出かけするもんっ!笑
みなさんも楽しいお休みを♪
2007年4月29日 @管理人 
 ●風邪ひいたぁ〜●  
寝込む程じゃないんだけど、のどが痛いよぉ〜泣。。。
暖かくなってきましたが、みなさんも風邪にはお気を付けて〜!
2007年4月22日 @管理人 
   ●じゃんじゃん更新●  
急用が予定より早くきりあがって時間がかなりあきました(笑)。
久しぶりに1日中テレビっ子だったので、すごい勢いで更新してます♪
2007年4月15日 @管理人   
 ●留守にします〜●  
急用で数日空けます。
今日の新ドラマ楽しみにしてたのに、、、録画視聴です(涙)。そして時効警察も(泣)。
2007年4月12日 @管理人   
 ●新年度♪●  
今日からのところが多いんですかね?
桜もですが、新学生や新社会人の方を見ると春を感じます。そしてこっそり懐かしむ私(笑)。
2007年4月9日 @管理人   
 ●松ちゃんの兄CDデビュー●  
Yahooのトピックスに堂々とのってました(笑)
何度か見たことありますが(笑)
ブログもやってらっしゃるみたいです。 → 取締役 松本隆博
2007年4月2日 @管理人   
 ●春シート♪●  
3月は冬に逆もどり?な寒さですが、テンプレートを春っぽくしてみました♪
2007年3月17日 @管理人   
 ●健康診断●  
何年かぶりに行きました。。。
初めてのバリウムで、その後、すこぶる体調が悪いのはなぜ?(汗)
2007年3月10日 @管理人   
 ●Jリーグ開幕!●  
2007シーズンが始まりました♪
鈴木啓太ファンの管理人は、もちろん浦和レッズ贔屓です(笑)。
・・・おっと、今日はひな祭りだ♪
2007年3月3日 @管理人   
 ●引越し●  
金曜から引越の手伝いをしてました。
カラダのあちこちが痛い・・・。
引越しって大変だなぁ〜&年とったなぁ〜と改めて実感してしまった3日間でした。
2007年2月26日 @管理人   
 ●SoftBankのCM●  
CMにお金かかってる感がありますが(笑)
市川実日子&加瀬亮さんのは好き♪
あんなプロポーズされてみてぇ〜。
2007年2月21日 @管理人   
 ●日本アカデミー賞●  
渡辺謙さん、中谷美紀さん
笹野高史さん、蒼井優ちゃん
最優秀賞おめでとうございます♪
作品賞は『フラガール』
2007年2月16日 @管理人   
 ●バレンタイン●  
もうすぐですね〜〜♪
私は今年はネットで買いました(笑)。自分の分も♪
お店が混んでいてもネットなら送料分高いけど楽。
そこに愛はあるのか?!微妙ですね・・・(苦笑)。
2007年2月10日 @管理人   
 ●Pasco『超熟』のCM●  
最近よくみかける気になるCM。
『かもめ食堂』とのコラボだそうです♪
パン食べたいっ!(笑)
→ PasacoのHP
2007年2月1日 @管理人   
 ●『氷の世界』●  
DVD録画中♪保存しなきゃ♪
竹野内さんはもちろんですが仲村トオルさんもかっこいいんですよね〜。
この2人のロングコート姿に惚れた♪
犯人あて、かなり盛り上がった記憶があります。
2007年1月27日 @管理人   
 ●冬どらま●  
初回放送すべて終わりましたね♪
もうお気に入りはできましたか?
私は「ハケンの品格」が今のところツボです♪
今クールもよろしくお願いします♪
2007年1月18日 @管理人   
 ●お知らせ●  
TBなんですが、少し前から記事アップ後10分ほどは受け付けない設定にしました。
わけわからんTBはやめてほしいものです・・・。困りもんデスよ。。
2007年1月15日 @管理人   
 ●謹賀新年●  
あけましておめでとうございます。
皆様、今年もよろしくお願い致します♪
 
2007年1月1日 @管理人   
 ●ひとりごと●  
今年も明日を残すのみとなりました。
遊びにいらして下さった皆様、ありがとうございました♪ 
来年もよい年でありますように!! 
2006年12月30日 @管理人   

Archives
         
My Blog
☆管理人撮ってます☆
☆超日常ダイアリ〜☆
Cinema News

   

Thanks Comment
Thanks Trackback
Blog People
Blog Links
□TRACKBACK PEOPLE□          
Links
Shopping

   

   

   

   

   

   

   

   

   

Search
  ブログ内検索

    

Sponsored Links
 スポンサーサイト  

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
 14才の母  
すいません。
最近忙しくなってきまして・・・。
見てるんですが、感想記事はリタイアいたしますしょんぼり
| 14才の母 | - | - |
 14才の母 7  
むむ・・・しょんぼり
もしや、ミキは死んでしまうのか??
そんなエンディングと予告でしたが・・・。
子供は生まれてくるのかな??
そしたら、父親と母親のいない子になっちゃうけど・・・。

桐ちゃんの方も母会社がえらいことに冷や汗

どういう終わりになるんだろうか・・・(今さら・・笑)

赤ちゃん 「14才の母」HP
| 14才の母 | comments(1) | trackbacks(0) |
 14才の母 6  
先週の予告を見たとき暗い展開になるのかと思ってましたが、
あの週刊誌の記事がミキと周りの人達の転機になったようです。
ミキの家族・・・母だけでなく父親と弟も子を産むミキを受け入れました。
特に弟はまだ小学生?なのにしっかりしてますね。姉思いですね。

桐ちゃん親子もちゃんと向き合うようになってきたんじゃないかな?
そして、担任の先生。この人が意外に話せる人でした。

ミキ本人も、自分のことでどれだけの人に影響を与えてしまっているのか実感したようです。
あとは、あのうるさい記者がどうでるか・・・。
彼もミキの強い意志にのみこまれてしまうのか(笑)。私的には興味深いです。

赤ちゃん 「14才の母」HP


| 14才の母 | comments(0) | trackbacks(2) |
 14才の母 5  
こういう問題って、やっぱり父よりも母に話してしまうもんなんですかね〜。
ミキの父のあまりふみこめないもどかしい感じがとてもリアルでした。
でも父さんだって母さんと同じくらい娘の幸せを願っているんですよね。

ミキの弟もしっかりした子だな〜と思います。
ただ、今後あの記事で色々と辛い目にあうみたいで心配ですが・・・。

そして、桐ちゃん。
ミキは産んで一人で育てることを相当悩んで決めました。
それを告げられて、「桐ちゃんは生きてくれればいい。さようなら〜」
って、、、。うん、わかった。つうわけにもいかないでしょうにね〜。
どうすんだろう??無力さを抱えてずっと生きてくの??

いずれにせよ、次回から少しヘビーな内容になりそう・・・。

それから高畑さん、ああいう産婦人科医に逢いたい!と思ってしまいます♪

赤ちゃん 「14才の母」HP
| 14才の母 | comments(0) | trackbacks(7) |
 14才の母 4  
この子はすごい・・・。(私なんかよりもずっと・・・。)
なんだかこの子なら産んでからも自分で育てていける気がするわ。
ただ精神面はいいけど生活は難しいでしょうね〜。

お母さんが、言ってたことは全部正しいことなんだろうし
私もなんだか真剣に聞き入ってしまいました。
親が心配すればするほど、ミキはそんな親に憧れてしまったのかもしれません。

ただ、相手が有名人の息子だったためになんだか余計に傷付くことになりそうな・・・。

赤ちゃん 「14才の母」HP
| 14才の母 | comments(3) | trackbacks(10) |
 14才の母 3  
うぅ〜〜ん、やっぱりすごく考えちゃうドラマ。

この場合、逃げたくないって言ってもそれを応援できるかわからない。
一生の問題なわけですからね〜〜。
産むのは医学でなんとかなったとしても、育てるのって現実に無理だと思うし。
・・・って私なら思ってしまいます。
なんだかミキをとりまく色々な人たちの感情がそれぞれにあって
当然だけど、その重大性を実感しちゃいますね。

でも、女の人って妊娠=母親の実感って言いますが、やっぱり味わってみたいですね〜。
どんな感覚なのか想像できない。

赤ちゃん 「14才の母」HP
| 14才の母 | comments(0) | trackbacks(6) |
 14才の母 2  
初回はなんとなく非現実的な印象をうけたのですが、
今回はかなり現実味を感じてしまいました。。。。
やはり父母が絡んでくると一気にリアルですね。
生瀬さんと美佐子さんがさすがですよね〜。
そして、母はつよい!頼れるのはやっぱり母親ですね〜。

私には親の気持ちも、子供ができた時の気持ちも分からないけど、
みきは病院で検査して、妊娠を嬉しいと思ったのかな〜(もちろん怖いんだろうけど)。
親は・・・想像もつきませんが。。。。

北村さんは今回は明るめの役なのかと思ったんですが、
少しクセがありそうですね・・・やっぱり(笑)。

赤ちゃん 「14才の母」HP
| 14才の母 | comments(0) | trackbacks(8) |
<new | top | old>